本日で平成での営業が終わりました。

福井県坂井市春江町の整体院、セラピストハウスの竹中です。

明日からお休みに入るため、本日で平成中の当院の営業が終わりました。次の営業は、令和に入り、5月3日金曜日から再開します。しばし、お休みを頂きます。

平成を振り返ると何を思い出すかなと思いながら今日を過ごしていたのですが、私の記憶力が悪いためか、思い浮かぶのは昨年の福井国体の時に街頭で拝見した天皇陛下のお姿を思い出しました。
阪神大震災や東日本大震災など、他にも思い出せる事があるのですが、私の場合は昨年の事が素直に思い出されました。

私にとって、平成のイメージは今上天皇なのかと思います。天皇陛下が日本の象徴という意味では、日本人として自然なのかもしれないですね。

正直なところ、昨年お姿を拝見できる事になったのも、当院の前を通過されるという事が一番の理由で、せっかくの機会なので街頭に並ぼうかな、くらいの気持ちだったのですが、当日が近づくにつれて慌しくなっていく周囲の様子などから、事態の大きさを感じるようになっていきました。


当日を迎え、実際に出御を拝見し、感動した事を思い出します。

当院の前を通過されるからか、警察が当院にそれとなく確認にきたり、直接説明にこられたりと、そこまでするものかとも思いましたが、実際に拝見する事で全て納得できました。

日本に天皇陛下が有らせられるという事は、素晴らしい事だと思います。

5月からは元号が変わり、平成から令和へと変わり、新しい天皇陛下が即位されます。
令和という元号に対して、まだ私には何も思う事はありませんが、またこのような時期を迎える事ができたら、その時に改めて考えてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です