犬猫展示販売中止、飼育放棄減へ 福井市のペットショップ パピーミル関連

福井新聞からです。

 

犬猫展示販売中止、飼育放棄減へ 福井市のペットショップ

http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/630400

 

パピーミルの現状に対する対策として、ペットショップでの展示を中止するそうですね。

生体展示販売をやめるのは福井市福新町のバウワウ運動公園店。1985年に市内で開業し、移転した現在の「北陸最大級」の店舗で、トリミングを行うほか、国内外のフード、用品を取りそろえる。運動場のドッグランも無料開放している。

消費者からすると英断だと思うのですが、私のような事業主からすると、「会社大丈夫?」という心配もしてしまいます。

正しい事をしていても、事業に影響がある可能性があるなら・・・。

 

この辺りは生き物を扱う事業としてはジレンマを抱えるのでしょうが、全てを考えての決断なのだろうと思います。

こういう店舗が増えてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です