Q&A坐骨神経痛 坐骨神経痛で手術をするのはどんなとき?

福井県坂井市春江町の整体院、セラピストハウスの竹中です。

今回も坐骨神経痛を記事にしていこうと思います。

Question 坐骨神経痛で手術をするのはどんなとき?

Answer  保存療法を行っても強い痛みが続き、日常生活に支障がある場合です。

 受診前から手術してもらおうと決める人はいないかと思います。手術を検討するということは、医療機関で坐骨神経痛の治療を行っているはずです。治療を継続しても期待している効果が得られない場合、受診している医療機関で相談の上、手術の適応をご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です