Q&A坐骨神経痛 坐骨神経痛はどこに湿布を貼れば良い?

福井県坂井市春江町の整体院、セラピストハウスの竹中です。

今回も坐骨神経痛を記事にしていこうと思います。

Question 坐骨神経痛はどこに湿布を貼れば良い?

Answer  痛い場所に貼って下さい。

 

お客様から聞かれる事が多い質問です。

坐骨神経痛とは、腰部脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアといった病気から現れる症状の1つです。腰の病気なのですが、痛みは太ももの後やふくらはぎに出てきます。そのため、湿布は原因になっている場所(腰)に貼れば良いのか、それとも痛い場所(太ももの後やふくらはぎ)に貼れば良いのか、と悩まれるそうです。

 

私も、以前、湿布を販売している製薬会社の方に同じことをお聞きしました。

 

「痛い場所に貼って下さい。」

 

との答えでした。

 

その方が効くそうです。その方の会社での研究で、そういう結果が出ているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です