コロナウィルスへの対応として

福井県坂井市春江町の整体院、セラピストハウスの竹中です。

 

今朝アップした記事でもふれましたが、福井県内でコロナウィルスが確認されました。

それをうけて、こちらの記事で想定していたように2020年3月中はコロナウイルスへの対応として、日ごろとの変更が3点ございます。

 

1.ハイリスクとされる方の入室制限

厚生労働省が公表している資料を読むと、70歳以上の方と基礎疾患がある方が罹患した場合、ハイリスクになる可能性が高いそうです。そのため、これらの方々の入室を制限させて頂きます。

基礎疾患をお持ちの方とは、以下の方になります。

糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方では、新型コロナウイルス感染症が重症化しやすいとされています。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html#Q19

 

また、同様に中学生以下の方も入室制限とさせて頂きます。ご了承ください。

 

2.お客様間の時間的確保

お客様と次のお客様を30分設け、室内の換気を行う。

これに伴い、1日に施術できる人数が制限されますが、ご了承ください。

 

3.入室時の手指、アルコール除菌

手指消毒用にアルコールウェットティッシュを用意しておりますので、入室時にそちらで手指を消毒して下さい。

 

 

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

感染確認後2週間として、今月いっぱいはこのような対策を講じさせて頂きます。

ご協力いただけますよう、お願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です