今後のコロナウィルスへの対応

福井県坂井市春江町の整体院、セラピストハウスの竹中です。


当院の今後のコロナウイルスへの対応予定です。


現在、福井県はコロナウイルス検査の結果が陽性の方が1人もでていない状況にあります。

そのため、現在はまだ手洗い等の徹底以外には具体的な対応をとっておりませんが、福井県内の感染状況をみて、段階的に判断して行こうと考えております。段階としては2つ考えております。


1.ハイリスクとされる方の制限

厚生労働省が公表している資料を読むと、70歳以上の方と中学生以下の方が罹患した場合、ハイリスクになる可能性が高いそうです。そのため、これらの方々の入室を制限させて頂く事を考えております。

今年に入ってからのケースであれば、乳幼児のお世話を当院の女性スタッフがさせて頂いておりましたが、この一時中止。


2.お客様間の時間的確保

現状では、お客様を施術した後、続けて次のお客様を施術しておりますが、この間を30分ほど設け、室内の換気を行う。


くれぐれも誤解して頂きたくないのは、この対策はまだ実施しておりません。

今後の経過をみて行うべきか、行わないで良いのかを判断していこうと思っています。

厚生労働省の資料では、まだ分からない事が多いようで、どこまでの対策が必要なのか、まだまだ情報が不足しているのが現状です。

 

日本全体ではなく、今後の福井県内の状況をみて判断して行こうと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です