こんな方がおられました 腰痛⑤

福井県坂井市春江町の整体院セラピストハウスです。

今回は腰痛でお越しになられた方の紹介をしたいと思います。

なお、今回も画像無しという条件で、ブログで紹介してOKという許可は得ております。

 

ケース紹介

性別:男性

年齢:50代

症状:腰から左足後面にかけての痛みとしびれ

 

評価

姿勢は、いわゆる猫背であるが、腰部の可動性は低下(特に回旋可動域に著名)

 

施術の内容

  • 腰部のモビライゼーション
  • 腰背筋のマッサージ/ストレッチ
  • 自宅で行う体操の練習と指導

などを適時組み合わせる。

 

経過

初回終了時に足の痛みとしびれは軽くなった

 

3日後に2回目の来院

「ぶり返してきた」

 

その1週間後に3回目の来院

「足のしびれと痛みは気にするとあるけど、軽くなった。今度は腰のはりが具合が悪い」

 

その1週間後に4回目の来院

「足のしびれと痛みはない。腰が具合が悪い」

 

その2週間後に5回目の来院

「腰」

 

その1週間後に6回目の来院

「とりあえず大丈夫」

 

症状がなくなったわけではないが、一旦終了となる

その後、月に1回くらいコンディショニング目的で来院される

 

考察

腰椎前湾の減少に伴う神経症状が原因かと推測されました。その上で、腰部の可動域制限がとれるのに時間がかかり、それが腰痛がとれるのに時間がかかった要因かと思っております。

 

感想

症状が中枢側へ移動していったため、目星をつけた方向性は間違っていないと思いつつ、施術していきました。

腰痛が完全に楽になると良かったのですが、まだそこまでは到達できていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です