腰痛6 今の季節にこそ対策を始める理由

の今の季節こそ、
腰痛への対策を始めるに
適した季節です。

冬の間は、よくお客様から聞かれました。

 

「寒いと身体が痛いっていう人多いやろ?」

 

と。

 

 

これ、半分当たっているのですが、
半分間違っているんですね。

 

寒くなって、
身体に痛みがでるのは、
経験的にも分かりやすいですよね。

 

これは確かにそうなんです。

 

それに付け加えるとすると、

一日の中の寒暖差が大きくなると、

自律神経が不調になって、

腰痛などを引き起こしやすくなります。

これは統計上そのように報告されています。

 

 

しかしですね、
春夏秋冬を通じて、
お客様が多くなる季節は、

 

「春から夏」

 

 

 

 

 

 

つまり、
寒い季節よりも、
暖かい季節の方が
お客様は多いのです。

 

この理由は、
暖かくなって、外に出るようになり、
場合によっては外仕事をするようになって、
身体に無理がかかって、痛めるからではないかと

言われているのですが、

 

「お一人お一人に何故この季節に来たの?」

 

と聞いて回る訳にはいかないので、

確かなことは分かっていません。

 

先ほどの説も、多分、そうだろうと言われている程度です。

 

この逆に、
風邪やインフルエンザを専門にしているところでは、
寒い季節の方がお客様が増えます。

少し脱線しましたが、

 

暖かくなるにつれて、
腰痛の方は増えていきます。

 

暖かくなって、
腰痛を感じる前に、
今の時期に腰痛への対処法を
獲得しておく事が大切です。

 

何事も予防に勝る方法はありませんしね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です