腰痛5 腰痛を運動でよくするメリット

前回までの記事で、
腰痛と脳の関係とその解除方法、
また自分で対処すべきでない腰痛を紹介しましたが、

 

今回の記事では、
身体を動かして腰痛に対する方法のメリットを
紹介しようと思います。

 

腰痛に対する対処方法は
いろいろな種類があります。

 

・安静
・薬物
・マッサージ
・徒手矯正
・ストレッチ
・運動
などなど。

 

いろいろな種類の方法があって、
どれが良いのか分からなくなっている現状だと思います。

 

 

そんな現状中で
高い効果が期待できる方法は、

ストレッチや徒手矯正などを他人にやってもらう方法に
運動という自分で行う方法を
組み合わせる事です。

 

 

ストレッチなどの後に運動をする事で、
ただストレッチのみを行うよりも
1.5倍程度の効果増強が期待できるのです。

 

 

という理由で、
当院では、

ストレッチのみ、

や、

運動のみ、

ではなく、
ストレッチなどの後に運動を行う事で、
より高い改善効果を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です