寒い時こそ体が温まる食事を!

毎日寒い日が続きますね~
今は、旧暦で言う大寒の時期。
来週の節分をむかえるまでは、ひたすら我慢です。

寒いと身体を温めたいですよね。

温めようとおもうと、
キムチ鍋など食べて身体を温めようという方もいらっしゃるかと思いますが、
ちょっと待って下さい。

キムチ鍋は身体を冷やします!

唐辛子などの刺激物を多く含んだ食品は、
食べた直後こそ身体を温めるのですが、
温めるだけでは終わりません。

温めた後に、発汗を促します。
そして、冷えた汗は身体は冷やします。

つまり、刺激を受ける → 熱くなる → 汗をかく → 冷える

実際に、熱帯雨林地方の方たちは、
刺激物を多く含んだ食事をとることで汗をかき、
身体を冷やす事を歴史的に学んで実践しています。

逆に、寒い地域の方の郷土料理で、
刺激物を多く含んだ食事は、まずありません。

寒い地域の料理は、根菜類が基本です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です